5月の催事

催事カレンダー

気温

中国地方の予想される向こう1カ月の天気(2022年5月14日~) ※各地の長期予報はこちらから→→
天気は数日の周期で変わるでしょう。

平均気温 平年より高い確率は20%、平年並みまたは低い確率ともに40%です。
降水量 平年より多い確率は40%、平年並みまたは少ない確率ともに30%です。
日照時間 平年並みまたは少ない確率ともに40%、平年より多い確率は20%です。

 

旬の魚

今月の旬の魚は、カツオとオニオコゼのご紹介です。

旬の野菜

根菜類    :  ジャガイモ、ラッキョウ
葉茎菜類   :  アスパラガス、コゴミ、ゼンマイ、ワラビ
果菜類    :  グリーンピース、サヤエンドウ、ソラマメ
香辛野菜   :  葉しょうが
果実的野菜  :  ビワ、メロン

参照元:農林水産省の野菜生産出荷統計の調査対象品目(※)
(※)指定野菜(野菜生産出荷安定法第2条に規定する「消費量が相対的に多く又は多くなることが見込まれる野菜であって、その種類、通常の出荷時期等により政令で定める種別に属するもの」)及び指定野菜に準ずる野菜

催事特集

5月5日は「端午の節句」、男の子の健やかな成長を願う節句です。お祝い料理で魚といえば「真鯛」を思い浮かべるのが一般的ですが、立夏の時期にまさに旬を迎えるといえばカツオです。戦国時代には「勝男武士」と書かれ、縁起かつぎの表れでもあります。今年は、カツオを使ったお祝い料理はいかがでしょうか。

てこね寿司 男の子の将来の活躍を願う‟勝男”を使った料理

漁師が船上でとれた魚をその場でさばいて、手で混ぜ合わせたことから「てこねずし」と呼ばれるようになり、主に海沿いの地域で食されてきましたが、現在では、農山漁村の郷土料理百選にも選ばれ、三重県を代表する郷土料理の一品となっています。
手軽に簡単に食べられる料理でしたが、今では多くの料理店などでも提供されています。盛り付けを少し華やかにして、盛り付けてみてはいかがでしょうか。

画像引用元・レシピ参照:農林水産省Webサイト「うちの郷土料理 次世代に伝えたい大切な味 てこね寿司 三重県県」

5月第2日曜日はお母さんに日頃の感謝の気持ちを伝える「母の日」です。「母の日」ではカーネーションやギフトを送るのが一般的ですが、日曜なので、手作り料理をプレゼントしてみるのはどうでしょうか。

カツオのカルパッチョ 旬のカツオを使った料理

カルパッチョは、もともと牛の生肉の薄切りにチーズやソースをかけたイタリア料理の前菜で、魚を使ったカルパッチョは日本が発祥と言われています。そんなさっぱりいただける「カルパッチョ」に旬のカツオを使ってみてはいかがでしょうか。生のカツオに限らず手軽に手に入るカツオのたたきでもどちらかお好みのものを!ちょっとした一工夫で見た目も華やかなカルパッチョに仕上がります。